ホーム | 日本の銘石 > 仏教美術飛鳥石 五輪塔 礎石台見立
商品詳細

飛鳥石 五輪塔 礎石台見立

販売価格: 2,600,000円 (税込)
[在庫わずか]
数量:
貴重な飛鳥の石を使った五輪塔です。五輪塔のサイズは39センチ×39センチ×高さ92センチ位で、反り、むくりの美しい鎌倉時代風にムシリ仕上げで作りました。水輪は阿弥陀、弥勒、釈迦、薬師如来の四方仏を彫っています。台石も飛鳥石で制作。飛鳥寺の寺標の台石に使われている礎石の様な立ち上がりの低い礎石を作って台にしました(見立て物)礎石の寸法は幅116×奥行き100×高さ50センチ位です。飛鳥の石が採れていた奈良県明日香村は1300年前の日本の首都で飛鳥の石は牽牛子塚古墳の失敗作と言われている益田の岩舟や猿石、鬼の雪隠、俎、亀石、ニ面石、酒船石、亀型石造物遺構、石舞台古墳等多くの文化財となった石造物に使われている石です。礎石では飛鳥寺、橘寺心礎、奥山久米寺跡、本薬師寺跡、川原寺跡、山田寺跡等多くの奈良のお寺の礎石に使われています。飛鳥ならではの独特の黒玉が美しい味わいを出しています。地輪、礎石の台には数か所か傷がありますが貴重な飛鳥の石なので換えがありません。使用には問題無いと思います。お庭に置いて頂ければ時代を超越した明日香の空間が流れます。

飛鳥石 五輪塔 礎石台見立

販売価格: 2,600,000円 (税込)
[在庫わずか]
数量:
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス